アマチュア競技ダンサーの日記です。


by yoshiyudance

昨日は教室での練習会でした。

先生とは目を合わせないように避けていた所、
「とりあえず、ラテンが入賞したからおめでとう」
と近づいてきたが、、、やはり聞かれた。
「スタンダードはどんな出来だったのか?」と、、、

もちろん、、、何も言うことはございません。
「だって、出来ないんだも~ん、両方出ると体力が、、、」と言ってみたら、
話し終わる前に、百倍返しされた。(←いつのもこと)
「練習じゃなくて、運動してるだけなんだから当たり前だろ~!
甘いんだよ、、、、、しかじか、、以下省略。」
まぁ、とりあえず、先生のご機嫌が悪くなかったので、
おどけて逃げてみた。

その後、違う先生に
先「すみやちゃん、にゅうじょうオメデト!」
す「えっ?えぇっ?入場?」
ヒドイ。。。。(**)
私達のモダンがあまりにも可哀想だから
とりあえず、入場オメデトだなんて。。。
と思ったら
先「ラテンよ、ラテン!」
あぁ~良かった。。。
実はこの先生は外見はとても
プリチーなのだが、結構キツメの言葉をガツンと言ってくるのだ。
そして、超オトボケさん(笑)。
でも、今後の試合で入賞できないときは、「入場オメデト!」
と言ってくれそうです、、、(汗)

さてさて、よしPさんは今週はお仕事WEEKの為、1人でフェザーステップを練習してみた。私はスタンダードの練習を1人で出来ない。なので、モダン好きのプリチーな先生がシャドーをしている時に、近づいて一緒にやってみる(笑)。プリチーな先生は、先生がレッスン中なのに!(驚)
近くで、一緒にフェザーステップをシャドーで踊ってみるのだ。先生を真似して、音の表現練習だと言う。ということで、私も後に続いてみたところ、思わぬ事実を発見!私達は大会でよ~く音を外す。なぜだろう?と思ったら、プリチーな先生が「先生ってはずし気味で踊るのよね~普通の音とは違うから難しいわぁ~」。そうそう!私達は先生の音しか知らないので、大会に行くと周りの人の音が早く感じるのです。じゃぁ自分ははずし気味だけど音に合って踊っているのかというと、完全にはずれちゃう(--;)。なぜなぜ?と思ったら、先生の足は吸盤のようなんだよね~。私達は足が使えずにターンする所で遅れ始め、ずれちゃうんだよねぇ~。
それからはもうズレズレ・・

どおりで、、、、、

いいものを見ながら練習できるのはいいが、私達は、基礎がなってない!
(ガーン、ガーン)。
[PR]
by yoshiyudance | 2006-11-14 19:02 | ダンス関係